アクティビジョン・ブリザード【ATVI】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。

投資

1.アクティビジョン・ブリザードはどんな会社?
2.アクティビジョン・ブリザードの株価・配当・利回りは?
3.アクティビジョン・ブリザードの今後について

管理人
管理人

アメリカの大手ゲーム制作会社『アクティビジョン・ブリザード』について解説していきます!

みなさん気になる株価・配当・利回りについてまとめてサクッと

分かるようになっていますので是非読んで下さい!

出典 FPS News

1.アクティビジョン・ブリザードはどんな会社?

管理人
管理人

アクティビジョン・ブリザード2007年にアメリカの『アクティビジョン』とフランスの『ヴィヴェンディゲームス』が合併して誕生した巨大ゲーム企業です!

合併当時としては世界最大のゲーム企業の誕生でした。2007年に合併して誕生したアクティビジョン・ブリザードですがアクティビジョンの創業は古く1979年となります。

私は実物を見たことがありませんが、、、『Atari』という70~80年代に大ヒットしたゲーム機にソフト供給を行い成功したとても歴史あるゲーム会社です。

みなさんもご存じないと思うので、、、Atariはこれです(笑)

出典 Wikipedia
管理人
管理人

長い歴史のなかで数々のヒット作を生み出して積み上げてきた『ゲームソフト』達がアクティビジョン・ブリザードの最大の強みです。

ゲームソフトには数多くのファンがおり現在でも続くシリーズや世界的なヒット作などがあります。そんな中、アクティビジョン・ブリザードといえばこのソフトを紹介しない訳にはいきません。

それがコールオブデューティーシリーズです!

出典 Amazon

ゲームをやらない人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
FPSというジャンルの戦争ゲームで、全世界でとても人気のあるシリーズであるのと同時にかなり儲けているゲームでもあります。

直近12か月間の『コールオブデューティー』シリーズのユーザーは2億人を超えています。
さらに売上高が12ヵ月間で史上初の30億ドルを突破しています。
この数字だけでコールオブデューティーがどれほど人気があるのかよく分かりますね!

こうした数字は長年のゲーム開発と積み上げてきた『ブランド力』の結晶と言えます。
ブランド力がないと困るのが、例えば新しく革新的なゲームタイトルを開発した場合でも近年ではすぐにコピーされ収益性が下がってしまう場合が多いのです。ゲーム業界は高収益構造なのですが競争は非常に激しいのです。


ブランド力を有した歴史あるシリーズを持つアクティビジョン・ブリザードは高い収益性と多数のファンがいるため持続性のある収益構造があります。これは他社にはまねできない大きな優位性ですね。

出典 アクティビジョン・ブリザード公式
管理人
管理人

そして近年の『eスポーツ』ブームは業界全体の大きな追い風となっています!

ひと昔まえには『ゲーム中毒』『ゲーム依存症』など社会問題化していたゲームを広告業界と組んで上手いことイメージ転換することに成功しました。

出典 Appliv TOPICSS

ゲーム業界はもとから若い世代をターゲットとしていましたがeスポーツ人気でさらにそれが加速しています。アクティビジョン・ブリザードのタイトルも数多くeスポーツで採用されているので今後も人気を維持しながら大きな利益を上げてくれそうです。

2.アクティビジョン・ブリザードの株価・配当・利回りは?

管理人
管理人

アクティビジョン・ブリザードの株価は現在”90.14” ドルになります。
年間配当は0.47ドルで配当利回りは0.51%となっています。

2010年から配当を始めて直近5年は増配(※配当を増やす)を行って株主還元を積極的に進めています。株価の伸びがすさまじく利回りは低いですが『株価の成長』と『配当』が受け取れる非常によい企業です。

出典 ヤフーファイナンス

3.アクティビジョン・ブリザードの今後について

管理人
管理人

アクティビジョン・ブリザードの長期的な見通しについて私は非常にポジティブに考えています。

ゲーム業界の現状はコロナパンデミックによって好影響を受けた数少ない業界です。
この間の成長はとても強く、同じアメリカ企業の『エレクトロニック・アーツ』と共にSP500の指数を大きく上回っています。

エレクトロニック・アーツについてはこちらで記事を書いています。
エレクトロニック・アーツ【EA】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。

そしてアクティビジョン・ブリザードの業績に注目すると、、、その数字に私自信びっくりしました!

出典 インベスティング.COM

アクティビジョン・ブリザードの直近の粗利益率は72.79%営業利益率は33.66%!!と驚異的な数字となっています。

これは自動車業界でトップクラスの利益率をほこる『トヨタ自動車』が10%前後であることを考えると、どれほど稼いでいるのが分かってもらえると思います。

管理人
管理人

ゲーム業界は非常に儲かる産業です。そして10年、20年の将来を考えた場合テクノロジーの進化と共により成長していることでしょう!!

ゲーム業界は常に最先端の技術を取り込んで消費者に新しい体験を提供しています。

✅通信の高速化
✅半導体の進化
✅センサーの小型化
✅クラウドベースのゲーム配信
✅AR、VRを用いた新しいゲーム体験
などなど他にも10年後には今の我々には想像もつかない技術が開発されているでしょう。
そんな最新技術を取り込みながらゲーム業界は今後も大きく成長していくでしょう。

私は一切ゲームはしませんが!!(笑)
ゲーム企業に投資するの検討してみてもよいでしょう。


投資にはもちろんリスクがあります。
自分の大事なお金を失ってしまう可能性があります。

管理人
管理人

その時に少額投資でダメージを小さくし『投資経験』を少しずつ積み上げるのが一番大事なことだと思います!

投資で大事なのは『継続』だと思います。
絶対失敗できないなどそんなに気負わず、まずは自分の知っている銘柄でも試し買いしてみるのがいいですね。

私の少額投資する際のおすすめ証券会社です。
✅PayPay証券・・・1000円から日本・米国株が購入可能です。

上記の証券会社は手数料も安く(※無料)少額から投資ができるおすすめです。
証券会社を選ぶポイントは出来るだけ安い手数料大手証券会社である点を確認すれば問題ないです。

投資を『する』人生と『しない』人生には大きな差が生まれます。
その差がどんなものになるかは時間が過ぎれば分かりますが、このブログを読んでくださっている方には少なからず投資を『する』選択肢がある方だと思います。

投資をはじめて、みなさんが大きな差をつける側になることを願っています!!笑

出典 ライフハッカー

ブログ内では他にも色々な企業を分析・紹介しています。
エアビー・アンド・ビー(Airbnb)【ANBB】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。
ブルックフィールド・リニューアブル【BEP】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。
よかったら一度読んでみて下さい。

今回の記事はこれで終わりです!
最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメント

  1. […] ブログ内では他にも色々な企業を分析・紹介しています。✅アクティビジョン・ブリザード【ATVI】を解説!配当・株価・利回りを分か…✅エアビー・アンド・ビー(Airbnb)【ANBB】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。✅ブルックフィールド・リニューアブル【BEP】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。よかったら一度読んでみて下さい。 […]

  2. […] ブログ内では他にも色々な企業を分析・紹介しています。✅ロビンフッド【HOOD】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。✅アクティビジョン・ブリザード【ATVI】を解説!配当・株価・利回りを分か…✅エアビー・アンド・ビー(Airbnb)【ANBB】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。✅ブルックフィールド・リニューアブル【BEP】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。よかったら一度読んでみて下さい。 […]

  3. […] ブログ内では他にも色々な企業を分析・紹介しています。✅仮想通貨の取り扱いで注目のスクエア【SQ】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。✅ロビンフッド【HOOD】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。✅アクティビジョン・ブリザード【ATVI】を解説!配当・株価・利回りを分か…✅エアビー・アンド・ビー(Airbnb)【ANBB】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。✅宇宙旅行で注目のヴァージンギャランティック【SPCE】を解説!配当・株価・利回りを分かりやすくまとめてみました。よかったら一度読んでみて下さい。 […]

タイトルとURLをコピーしました